翻訳の森 Diary

翻訳の森を迷走中

★Randy Jacksonが陰謀を再び示唆

マイケルの弟、Randy Jacksonがジャクソン家の弁護士Brian Oxmanについて弁護士としての仕事を逸脱してマスコミに登場していることなど怒っています。Oxmanはジョーパパの悲しみを利用して取りいっているようで……お年寄りは若い人より悲しみに弱いでしょうし、近づいてくる人に無防備になりやすいと思います。OxmanはMJEstate(John branca たち)のやり方を非難していたので発言を注目していたのですが、家族の信頼を得ているわけではないようですね。。。

RomeのMJtributeコンサートに対してもRandyは不信感を持っていて、行かないように言っています。

以上、今日のTwitterに出ています。


そして、Randyの下のtweet……やはり彼はDr.マレーの裏にもっと大きな陰謀があったことを確信しているのですね。。。マイケルがそんな陰謀に取り囲まれていたなんて恐ろしいことだけど、アメリカならありそうなことです。。。Randyには気をつけてほしいものです。


Keep in mind, the evildoers are reading my tweets too… But, I will not stop until justice is served. It goes way beyond Murray. (Randy Jackson の Twitterより)



タグ : マイケル・ジャクソン

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する