翻訳の森 Diary

翻訳の森を迷走中

★MJの新曲 This Is It

マイケルの新曲"This Is It"が今日から↓の公式サイトで聴けます。
今月末に全世界で同時公開される映画"This Is It"からのトラック。

"Michael Jackosn For The Record" という本によれば、1980年にマイケルが作った曲で未発表になっていました。いまから30年前の声なんですね。。。

この若いころに作ったトラックの「いまこそ、その時だ」という意味あいのタイトルをロンドンの復活コンサートの名前に選んだマイケル。いろんな思いを込めていたことでしょうね。。。


聴いてください。


http://www.michaeljackson.com/us

"This is it, here I stand
I'm the light of the world I feel grand
This love
I can feel
And I know yet we're sure it is real"

タグ : マイケル・ジャクソン

ゆみさん、情報ありがとうございます。
曲を聴きながらマイケルの歌っている姿を想像すると涙が出てきました…
この曲をコンサートで聴けなかったことが本当に残念です。
[ 2009/10/13 05:13 ] [ 編集 ]
これってテータムのことなのかなぁ・・なーんて考えちゃう意味深な歌ですね
[ 2009/10/13 12:36 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
みゆみゆさん、お久しぶりです!
30年前のマイケルの若い声を聞くと、その後の彼の人生を思い少し複雑な気持ちになります……でも、素晴らしい声ですね。
最近の彼がレコーディングした新曲も聞きたいですね☆

> ゆみさん、情報ありがとうございます。
> 曲を聴きながらマイケルの歌っている姿を想像すると涙が出てきました…
> この曲をコンサートで聴けなかったことが本当に残念です。
[ 2009/10/13 22:46 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
渚ちゃん

ちょうどテータムとの恋があった頃でしたっけ?
あのころのマイケル、けっこう男の子っぽい風貌で……なつかしいです

> これってテータムのことなのかなぁ・・なーんて考えちゃう意味深な歌ですね
[ 2009/10/13 23:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する