スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

◆アイル・ビー・ゼア(アコースティック・ヴァージョン)

昨年2008年アメリカの保険会社ステートファーム
マイケル・ジャクソン"I'll Be There"をCM曲として使いたいと打診したところ、
マイケルはアコースティックヴァージョンにしたいと提案したそうです。

昨年秋にマイケルが作業を行い、今年の春にそのヴァージョンが完成しました。

このコマーシャルは5月20日からアメリカで放送されています。

この曲は日本で7月29日発売予定の以下のCDに収録されます:
"The very best of Michael Jackson"
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/jackson5/jackson5_disco/uicy1448.html

"Mellow Michael Jackson"
http://prtimes.jp/data/corp/1531/8382ae2dbcb7988233684cd90462e0b8.pdf


http://www.statefarm.com/
ステートファームのホームページを開いてしばらく放置しておくと
右側にもCMが見られるリンクがでてきます。

以下ステートファームのコメント
Our condolences to the Michael Jackson family and fans.

Since this ad first aired May 20, the songs lyrics have helped make a strong emotional connection with people. This Jackson Five song is just one example of Michael Jacksons impact and legacy as a pop culture icon.

The anthem is a tribute to the power of human connection. Its people being there for people, unwavering in their loyalty and support. Finding strength in the smallest of gestures, like clasped hands that wont let go. Vulnerability in the largest of events, such as a soldier coming home to her child. http://statefarm.com



以上の情報は、友人のNagisaちゃんからいただきました。どうもありがとうございます☆

***********************

偶然ですが、いま田村先生の翻訳の勉強会でやっている"The Legal Limit"で、この保険会社ステートファームの名が登場しましたよね。

この曲"I'll Be There"は、小学生のときわたしがマイケル・ジャクソン(Jackson5)に初めて出会った思い出の曲であり、40年近くたったいまでも聴き続けているものです。

CMの新しいアコースティックヴァージョンでは、マイケルのボーカルがいっそう美しく聴こえます。。。



23:17 | ◆マイケルのお仕事【Songs, Short Films & Stages】 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ヨーコ・オノ on マイケル・ジャクソン | top | MJ最後のリハを撮影したフォトグラファーのお話

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://yumi835.blog17.fc2.com/tb.php/587-7c8128aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。