FC2ブログ

さよならOさん、ありがとうOさん

 ああ、もうあの人はこの世にいないんだなぁ。30年、いや両親の時代を含めたら、40年くらいお世話になった電気と改装業者のOさん。今朝、突然、共通の知人の不動産屋さんが家に寄って教えてくださったOさんの急死。3年くらいガンを患ってはいらしたけど、3月にも家に工事の手配で寄ってくださって、お茶を飲んでおしゃべりした。あれが最後になるとは……
 両親が以前住んでいた家でも難しい屋根の修理を手掛けてくださった。9年前、父の急死で落ち込んだ母の見守りが必要になったとき、今住んでいる実家に私たち一家が急きょ移り住めるように環境を整えてくださったのもOさん。いつも、なるだけ予算をかけないで快適でセンスのよい暮らしになるようにと工夫してくださった。父も母もほんとにOさんが好きだった。両親のお葬式でも、今時あまりない自宅での葬儀のために、いろいろ助けてくださった。
 Oさんが急死、ショックだけど、最後までOさんらしかった。発病後は新たな仕事ををうけず、以前からのお客さんの依頼にだけ親身にアドバイスをなさっていた。奥さんを亡くしたあと、4人の子供さんたちを育て、一番下の23歳のかたが自立したところだった。ほんとうに見事な生き方。でも、もう会えないなんて、ほんとにほんとに寂しい……

0 Comments

Leave a comment