人生は旅

2008年、私の乗っていた人生という名の船は、突然大きく舵を切った。
今思うと、その頃の私はまだ自分で人生をコントロールしているとは言えなかった。
9月に父が突然白血病になり、母のショックは大きかった。
翌年の春になり、夫は単身赴任に出発し、私は初めて父、母、息子たち、弟まで自分が束ねる立場になった。
けれど、私の努力は空回りして、すべてが悪い方へと向かっていくようだった。
前向きで明るい父だったが、これといって良い治療法も見つからないまま、8月末に自宅で急死した。前の日まで家の改装のことなど楽しく相談していたので、信じられない気分だった。夏の終わりは、今もどうしても悲しくなる。
[ 2017/08/12 17:26 ] ◇My Life | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する