2018-02

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

森 ゆみ

Author:森 ゆみ
アート、絵本、ミステリ、歴史(特に伝記)、料理の本を愛読しています。趣味は日本刺繍の絽ざしとガーデニング。英語講師、映画やアートの産業翻訳、出版翻訳を営業中です。このブログは子供のころから大好きなマイケル・ジャクソンのことを書いて始めましたが、現在はおもに翻訳関係の記録用に使っています。

最新記事

Categories

月別アーカイブ

最新コメント

ユーザータグ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2カウンター

PR

『幻の女』の出だし
2016/12/10(土) 12:35:56
◆The Phantom Lady by William Irish

The night was young and so was he. But the night was sweet, and he was sour.

◆『幻の女』 ウイリアム・アイリッシュ(稲葉明雄 訳)

夜は若く、彼も若かったが、夜の空気は甘いのに、彼の気分は苦かった。

https://www.amazon.co.jp/%E5%B9%BB%E3%81%AE%E5%A5%B3-%E3%83%8F%E3%83%A4%E3%82%AB%E3%83%AF%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E6%96%87%E5%BA%AB-HM-9-1-%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AA%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5/dp/4150705518/ref=sr_1_1?ie=UTF8&qid=1403317959&sr=8-1&keywords=%E5%B9%BB%E3%81%AE%E5%A5%B3
<<『草原の輝き』 『ロング・グッバイ』を読んでいて思ったこと>>
Comment












この記事のトラックバックURL
http://yumi835.blog17.fc2.com/tb.php/2758-93c12028
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 |   |