2018-02

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

森 ゆみ

Author:森 ゆみ
アート、絵本、ミステリ、歴史(特に伝記)、料理の本を愛読しています。趣味は日本刺繍の絽ざしとガーデニング。英語講師、映画やアートの産業翻訳、出版翻訳を営業中です。このブログは子供のころから大好きなマイケル・ジャクソンのことを書いて始めましたが、現在はおもに翻訳関係の記録用に使っています。

最新記事

Categories

月別アーカイブ

最新コメント

ユーザータグ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2カウンター

PR

◆マイケルのことば
2011/09/21(水) 21:57:45
If you enter this world knowing you are loved and you leave this world knowing the same, then everything that happens in between can be dealt with.


- Michael Jackson

from Oxford University, March 2001 by Michael Jackson
If you enter this world knowing you are loved and you leave this world knowing the same, then everything that happens in between can he dealt with. A professor may degrade you, but you will not feel degraded, a boss may crush you, but you will not be crushed, a corporate gladiator might vanquish you, but you will still triumph. How could any of them truly prevail in pulling you down? For you know that you are an object worthy of love. The rest is just packaging.
http://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:VYRU_kjo1lkJ:www.allmichaeljackson.com/speeches/oxforduni01.html+If+you+enter+this+world+knowing+you+are+loved+and+you+leave+this+world+knowing+the+same,+then+everything+that+happens+in+between+can+be+dealt+with.&cd=11&hl=ja&ct=clnk&gl=jp
タグ: マイケル・ジャクソン 
<<◆マーレイ裁判にたいするメゼロウ弁護士のコメント/Conrad Murray Is Guilty ◆Michael Jackson - Last Show - WMA 2006 in London >>
Comment












葬儀で配られたパンフレットに書かれたマイケルの詩ですね。これを見た時は涙が溢れ出ました。こんな短い詩なのに、全くマイケルの詩は心を揺さぶられます。愛されているという意識は何よりましてマイケルを強くするものだったのだと思い知りました。あの時の記憶がよみがえります。

ところでこの詩はdancing the dreamには入ってないですが、dancing the dreamと書かれているのが気になります。
  • minmeiq
  • URL
  • 2011/09/22(木) 01:03:32
  • 編集
minちゃん、上のようにオックスフォードでの演説に出てきますが、なぜか"Dancing the Dream"よりとなっていますよね。あちらにも出てましたっけ? 憶えがないですが。

このことばは、彼のすべてのようでわたしも大好きです。
  • yumi
  • URL
  • 2011/09/22(木) 16:31:55
  • 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2011/10/05(水) 10:45:17
  • 編集
michikoさま
ご丁寧なお手紙、どうもありがとうございました。
お返事が遅くなって、大変失礼いたしました。
いろいろ共通点も多いmichikoさんのご意見をまた聞けないのはとても残念です。もしfacebookをなさる気になったら、accountをお教えください。フレンドリクエストさせていただきます。これまで、わたしの拙いブログに真摯なコメントをありがとうございました。
問題は解決してなくて、毎日の生活に流されているといった具合です。
では、お元気でお過ごしください。
  • yumi
  • URL
  • 2011/10/19(水) 17:13:40
  • 編集
この記事のトラックバックURL
http://yumi835.blog17.fc2.com/tb.php/2636-4e24d03a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 |   |