いつも立ち寄ってくださって、どうもありがとうございました。

CoM23 TrB0
お盆知恩院26
(このお店は20年前、結婚式のあと友人たちとパーティーをした思い出の場所です。先月、久しぶりに行くと、まったく変わりなくてびっくり)

英語のブラッシュアップや文芸翻訳の修行、大好きなマイケル・ジャクソンのこと、自分の小さな庭のこと……そのほかいろいろ思うままに書いているうちに3年以上の月日がたちました。

でも、ここ2年あまりは、ブログの大切なテーマのひとつだったマイケルが亡くなり、プライベートでは父が亡くなり、落ち込んだ母と同居するために実家に引っ越し、(夫は単身赴任なので)母とわたしと息子たちという4人の暮らしが始まりました。その間、仕事もなるだけ家でできるものへとシフトせざる得なくなりました。

正直言って、最初に思っていたような翻訳修行やマイケルについてのリサーチもそこそこで、この2年は家庭が落ちつくために自分のほとんどのエネルギーを費やしてきたように思います。

今日は同居して3度目の母のお誕生日でした。なんとか穏やかに過ごせました。
いろいろ考えたのですが、もう一度、文芸翻訳の修行に力を入れるために、この辺で少しブログをお休みしたいと思います。

こんなわたしの独り言ブログですが、高校時代の同級生から仕事仲間、翻訳の修行仲間やマイケルのファン友達など、わたしの大好きな方たちがたくさんのぞいてくださっていたので、実はとっても寂しいです。

でも、このあたりで、ちょっと頭の整理をしたいと思います。

もし、「それじゃあ連絡がつかないよ~」とおっしゃる方がいらしたら、たまにfacebookに出没していますので、そちらでおしゃべりしませんか? アカウントを教えてくださいね。


*これは素晴らしいドキュメンタリーです。
マイケル・ジャクソンがいかにメディアや大衆によってまちがったイメージを作られ、人間性を奪われていったかが詳しく描かれています。こんなことが二度とないように、わたしたちのひとりひとりが物事の真実を曇りない目で見れるようになりますように……

Man Behind the Myth from Walking Moon Studios on Vimeo.


◇My Life  2011.09.06
2011.09.06 14:17 edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
2011.09.06 21:00 edit
ゆみちゃまー!

なんだか寂しくなってしまうタイトルじゃないですか。
でもお休みであって、気が向けばフラッと記事を書いたりすることもあるのかもしれない、なんて勝手に思っています。

私がゆみちゃまのブログを知ったのは、
「フランク・ディレオとマイケル」
の記事でした。
この記事を読んだのは、ゆみちゃまが書かれてから随分と後のことなのでそんなに遠い昔の話ではないのですが、なんだかもっと昔からこのブログを知っていたような気がします。

これからもなんだかんだと絡みに行きますからね!
鬼軍曹はいつも見張っています(笑)
くりきんとん URL
2011.09.06 23:08 edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
2011.09.06 23:29 edit
こんばんは

ブログを拝見していても、なかなかコメントまでは
できず、(ホントにパソコンは相性がわるいのです...)

ゆみさんとフレンドさんになれたのに、
なかなか交流できなくて、すごく後悔しています

でも、また頭の整理がついたら
いっぱい交流したいと思います^^

無理しないで、程ほどにがんばってくださいね~
さふさふ URL
2011.09.06 23:47 edit
まだ、Blogを初めて間もない頃にアタクシのしょーもないBlogを
お気に入りに入れて下さってありがとうございました!!
本業に専念するのですね。。
なんだか寂しいですがFBはアタクシも毎日出没しているので、
またお友達になって下さいww
そしてどうしたらこの歳から英語がわかるようになるかを教えて下さい♡
Aug URL
2011.09.07 18:53 edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
2011.09.07 23:04 edit
この2年あまりの間にお辛いことや、に伴いいろいろご家庭の変化がおありになりましたね
とても忙しく、精神的にも大変なことだったと思います
とってもとってもさびしいですが、ゆみさんがお決めになられたことですので仕方がないとあきらめます
私はfacebookを今はやっていませんが
ゆみさんと繋がっていたいので、いつかきっとfacebookにも登録したいと思います
どうかご自分の道をがんばって進んでくださいね(偉そうにきこえたらごめんなさい!)

近々思いもかけずアメリカへ旅行することになりました
ロサンゼルスにもよる予定です
行くことはないだろうと思っていたフォレストローンへも・・・

帰ってきたら日記に書けたら良いなと思っていました。

一年一年環境も変わってきますね
私もそのなかで一生懸命生きていきたいと思っています

ゆみさんとPC上でお会いできて本当に楽しかったです
機会があれば是非これからもどうぞよろしくお願いいたします
mjy URL
2011.09.10 09:57 edit
ゆみさん
FBのほうでまたお話してくださいませ~。
ブログのリンクはそのままにしています☆

家族のこと仕事のこと、
まだまだ私たちの生活は山あり谷ありですが
マイケルのようにしなやかに
乗り越えてまいりましょう。
ちい URL
2011.09.11 15:21 edit
いつも楽しませてくださってありがとうございました。皆さんと同じように、これからもふと書きたくなったときはぜひ。

ゆみさんのマイケル情報とても貴重でした。私はマイケルが亡くなってからのファンですが、それでも生前のエピソードや裁判の話など、とても有益でした。ありがとうございました。

それから「ショージとタカオ」観てくださってありがとうございました!英語字幕版も最近つくりましたので、機会があったら観てください。
とりいそぎお礼まで。
文藝ものの翻訳修行、頑張ってください。

ichiko URL
2011.09.13 21:23 edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
2011.09.16 00:05 edit
くりきんとんちゃま、お返事が著しく遅くなり、お許しくださいませ。
何度もコメントをくださり、そのたびとても楽しませていただいて、いつもこちらが遊んでいただいているみたいでしたよね! 
facebookには登録なさっていないですか? もし、登録してらしたら、アカウントを教えていただけませんか? あの『秘密』設定で送っていただけたら、わたしも返送いたしますが。。。だめでしょうか?

> ゆみちゃまー!
>
> なんだか寂しくなってしまうタイトルじゃないですか。
> でもお休みであって、気が向けばフラッと記事を書いたりすることもあるのかもしれない、なんて勝手に思っています。
>
> 私がゆみちゃまのブログを知ったのは、
> 「フランク・ディレオとマイケル」
> の記事でした。
> この記事を読んだのは、ゆみちゃまが書かれてから随分と後のことなのでそんなに遠い昔の話ではないのですが、なんだかもっと昔からこのブログを知っていたような気がします。
>
> これからもなんだかんだと絡みに行きますからね!
> 鬼軍曹はいつも見張っています(笑)
yumi URL
2011.09.16 00:18 edit
さふさふさん、ありがとうございます。フレンドになっていただけたのに、ジャクシでもゆっくりできなくて、本当にこちらこそごめんなさい。以前にいただいた素敵なバッグを見るたび、プレゼントをいただいただけで何もできなくて胸が痛いです(☼Д☼)
でも、おっしゃってくださっているように、これが最後じゃなくて、ジャクシを介してつながっていれば、いつかファンの会などでお会いできることと思います。
もし、facebookに登録していらしたら、ぜひアカウントを教えてくださいね。

> こんばんは
>
> ブログを拝見していても、なかなかコメントまでは
> できず、(ホントにパソコンは相性がわるいのです...)
>
> ゆみさんとフレンドさんになれたのに、
> なかなか交流できなくて、すごく後悔しています
>
> でも、また頭の整理がついたら
> いっぱい交流したいと思います^^
>
> 無理しないで、程ほどにがんばってくださいね~
yumi URL
2011.09.16 00:24 edit
Augさん、いつも楽しいブログをこちらこそありがとうございます。
facebookのアカウントを、「秘密」設定で教えていただけませんでしょうか? すぐにもフレンド申請しますので。

> まだ、Blogを初めて間もない頃にアタクシのしょーもないBlogを
> お気に入りに入れて下さってありがとうございました!!
> 本業に専念するのですね。。
> なんだか寂しいですがFBはアタクシも毎日出没しているので、
> またお友達になって下さいww
> そしてどうしたらこの歳から英語がわかるようになるかを教えて下さい♡
yumi URL
2011.09.16 13:04 edit
ゆみさん

お久しぶりです!

毎日暑くてまいりますが
お元気でしたか?


久しぶりにお邪魔させて
頂いたら
ブログを暫く休業~!?嘘っ~!?と
驚いてしまいました。
このままブログはお辞めになって
しまうのですか?


megune URL
2011.09.17 00:40 edit
MJYさん、mixiの方にメッセージを送らせていただきました。

こちらこそ、いつもMJYさんのことは心の支えになっていました。いつか子どもたちのことで相談に乗っていただいたことも決して忘れられない思い出です。どうもありがとうございました。
yumi URL
2011.09.17 15:18 edit
ちいちゃん、facebookではこれからもどうぞよろしくお願いいたします。
神戸と京都は近いので、きっといつか会えますね!

> ゆみさん
> FBのほうでまたお話してくださいませ~。
> ブログのリンクはそのままにしています☆
>
> 家族のこと仕事のこと、
> まだまだ私たちの生活は山あり谷ありですが
> マイケルのようにしなやかに
> 乗り越えてまいりましょう。
yumi URL
2011.09.17 15:23 edit
ichikoさん、コメントどうもありがとうございます。

「ショージとタカオ」には大変感動させられました。おふたりの魅力あふれる前向きな姿は、冤罪問題にはとどまらず、わたしにとっては「いかに人生をよく生きるか」ということまで考えるきっかけになりました。英語版、絶対見ます! 遅まきながら、翻訳修行にもこれから専念したいです。
いつか、お会いできるのを楽しみにしています。

> いつも楽しませてくださってありがとうございました。皆さんと同じように、これからもふと書きたくなったときはぜひ。
>
> ゆみさんのマイケル情報とても貴重でした。私はマイケルが亡くなってからのファンですが、それでも生前のエピソードや裁判の話など、とても有益でした。ありがとうございました。
>
> それから「ショージとタカオ」観てくださってありがとうございました!英語字幕版も最近つくりましたので、機会があったら観てください。
> とりいそぎお礼まで。
> 文藝ものの翻訳修行、頑張ってください。
yumi URL
2011.09.17 15:29 edit
ドロシーさん、facebookはプライバシー設定がいろいろ設けられていますから、仮名で通している方もいます。ぜひ、ドロシーさんがきてくださってあちらでお友達になりたいと思います。
わたしのfacebookのアカウント(登録名)をお送りしますので、メールアドレスをこちらで教えていただけますか?

いままで、内容の深いコメントをいろいろ寄せていただき、ありがとうございました。
ぜひ、facebookでお会いしましょう。

ブログは消しません。読んでいただけて、大変うれしいです。

yumi URL
2011.09.17 15:32 edit
meguneさん、どうもありがとうございます。
ブログは当分は書く時間もあまりなく、書く内容も乏しいので、お休みします。

facebookにはおりますので、もしmeguneさんのアカウントを(秘密設定で)こちらに教えていただけたら、お友達リクエストをさせていただきます。
これからも、どうぞよろしくお願いいたします。

> ゆみさん
>
> お久しぶりです!
>
> 毎日暑くてまいりますが
> お元気でしたか?
>
>
> 久しぶりにお邪魔させて
> 頂いたら
> ブログを暫く休業~!?嘘っ~!?と
> 驚いてしまいました。
> このままブログはお辞めになって
> しまうのですか?
yumi URL
2011.09.18 00:16 edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
2011.09.26 00:26 edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
2011.10.15 16:06 edit
このコメントは管理人のみ閲覧できます
 
2011.10.19 17:06 edit
ドロシーさんへ Facebookでフレンドリクエストを送りました。ご確認お願いいたします。

yumi URL
= Comment =
  • Name 
  • Mail 
  • Url 
  • Text
  • Pass 
  •  Secret

= Trackback =
Trackback Url » http://yumi835.blog17.fc2.com/tb.php/2630-2b0d2b9f

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

Yumi

Author:Yumi
京ぐらしの翻訳者
訳書:
『パズルでめぐる世界の旅』、
『スウェーデン・ミステリ傑作集 呼び出された男』の「弥勒菩薩(マイトレーヤ)」、
『イギリス野の花図鑑』、など。
映像関係の翻訳もします。
Favorites:
ミステリ、歴史(特に伝記)、アート
日本刺しゅう~絽ざし~
土いじり
お料理
MJ

最新記事

Categories

月別アーカイブ

最新コメント

ユーザータグ

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2カウンター