2018-02

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

森 ゆみ

Author:森 ゆみ
アート、絵本、ミステリ、歴史(特に伝記)、料理の本を愛読しています。趣味は日本刺繍の絽ざしとガーデニング。英語講師、映画やアートの産業翻訳、出版翻訳を営業中です。このブログは子供のころから大好きなマイケル・ジャクソンのことを書いて始めましたが、現在はおもに翻訳関係の記録用に使っています。

最新記事

Categories

月別アーカイブ

最新コメント

ユーザータグ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2カウンター

PR

◆マイケルが描いたキング牧師
2011/07/09(土) 00:32:27
オプラが掲げているのは、マイケルの友人の画家、Brett-Livingstone Strongが公表したマイケル作"キング牧師の肖像”です。

ほかにも、多くの作品が残されているようです! 早く見たいです。

mj drawing portrait ofMartin LUther King Jr.

artwork.jpg

artwork 2

artwork+3_convert_20110709075534.jpg

タグ: マイケル・ジャクソン 
<<◆MJ &Blanket ◆エリザベス・テーラー邸 Garden & House>>
Comment












こんばんわ!
知らなかったです、この絵。
今まで見たマイケルの絵とは違って、とても正確にに描いていますね。
この絵だけではなさそうですが、これだけ描ければ楽しいでしょうね。学校で学びたいっていう気持ちがわかります。
ありがとうございました。

マイケルの描いた絵、もっとみたいですね!
  • ery
  • URL
  • 2011/07/09(土) 23:35:42
  • 編集
こんにちわ♡ご無沙汰しております!!
この絵、マイケルが書いた絵なのですか?!!

初めて見ました!!
凄い上手ですよね!!本当に芸術ですね。
わたしのBlogでも紹介させて頂いていいですか??
リンクさせて下さい!!
  • Aug
  • URL
  • 2011/07/10(日) 15:47:24
  • 編集
eryさん、これからマイケルの未公開の絵がぞくぞくと出てくるかもしれません。楽しみですね!ビジネス抜きに、純粋に描きたいことを描いているので、ある意味で音楽以上にマイケルの気持ちがストレートに入っているかもしれませんね。
  • yumi
  • URL
  • 2011/07/10(日) 17:05:34
  • 編集
Augさん、どうぞリンクしてください。マイケルが友人の画家・Brett-Livingstone Strongに預けていたものらしいです。画学生みたいに一生懸命デッサンしたものや、空想豊かなものやまだまだあるそうです。彼の絵を見ると、彼の性格がよくわかる気がしますね。
  • yumi
  • URL
  • 2011/07/10(日) 17:09:00
  • 編集
ゆみちゃまー!

キング牧師の絵はかなり大きいですね。
50号ぐらいあるように思うので、
これはマイケル頑張って描きましたよね!
一生懸命勉強中っていう感じがして、とてもいいです!

しかしオプラのなんとも言えない嬉しそうな表情。
マイケルのこと、大好きなんでしょーがって言いたいですね。
  • くりきんとん
  • URL
  • 2011/07/10(日) 18:39:02
  • 編集
くりきんとんちゃま
わたしも同じく、好感を持てました! 一生懸命で真面目なのが伝わってきますよね。
オプラには何度となくがっくりさせられていますが、彼女もいつかきっとマイケルの良さがわかってくれるような気がします。完璧な人間なんてないわけで。。
  • yumi
  • URL
  • 2011/07/11(月) 19:49:59
  • 編集
マイケルの持っている才能の幅は計り知れないですね。一冊の本にならないかな…と淡い期待があるのですが。まだまだいろんな事をやりたかっただろうし、それを見たかったですね。。このような物を見ると本当に無念だなと思います。
  • れあ
  • URL
  • 2011/07/26(火) 19:12:35
  • 編集
れあさん、お久しぶりです! 本当に彼を知れば知るほど残念になりますが、彼の世界観は理解できるような気がしますよね。寛容や美や平和の素晴らしさを音楽や映像などを通して一流の娯楽の形で世界中に伝えたかったのだと思います。

  • yumi
  • URL
  • 2011/07/27(水) 14:27:23
  • 編集
芸術的価値はともかくとして、彼の心理を探るひとつの資料として凄く価値がありますね~~。

今回アップされている作品群はデッサンに狂いはありますが、素朴で独特なムードがあり、何をやっても個性的ですね。マイケルって。

マイケル顔の椅子なんて、笑えます。
岡本太郎の、「座ることを拒否する椅子」も真っ青かも。

それにしてもマイケルの収集している絵の趣味が・・・(爆笑)
ちゃんとした美術教育を受けていたらと残念、まぁ大きなお世話ですが。
  • ドロシー
  • URL
  • 2011/08/08(月) 12:51:34
  • 編集
マイケルの趣味。。。マイケルはギリシャ神話などのテーマの絵も好きなようですね。また、自分自身と家族の肖像画が大好きなようなので、はやりある意味ものすごくナルシストでしょうね……スターたるものそうじゃなくちゃと思いますが(^^;)
  • yumi
  • URL
  • 2011/08/09(火) 15:25:41
  • 編集
>ある意味ものすごくナルシストでしょうね
>スターたるものそうじゃなくちゃ
ナルシストはそれ相応の人じゃないと恥ずかしいだけすし、
ナルシストじゃなければスター稼業やるのは恥ずかしいでしょうし。

デューラーのキリストになぞらえた自画像・・それもかなりの美男に・・(笑)
あれを見ると、マイケルのナルシズムなんて可愛いものかもしれません。
問題は、依頼した画家のレベルが・・・
まぁキッチュで面白いといえば面白いですが・・・

>自分自身と家族の肖像画が大好きなようなの
マイケルって家族とか血筋とかにこだわりが強いような感じがします。
鼻を巡ってジャクソンの一族のものではないと言われたことに傷ついたり、子どもの名前の付け方を見ていても・・・。

  • ドロシー
  • URL
  • 2011/08/13(土) 23:38:35
  • 編集
ドロシーさん
キッチュ。。。そうですね、マイケルが意識していたかどうかわたしには不明ですが。

わたしも同感です。彼はそういう意味ではとても古い男ですよね。その代わり、家長としての責任感も人一倍だったと思います。
  • yumi
  • URL
  • 2011/08/15(月) 00:09:13
  • 編集
この記事のトラックバックURL
http://yumi835.blog17.fc2.com/tb.php/2596-ca322749
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 |   |