2018-02

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

森 ゆみ

Author:森 ゆみ
アート、絵本、ミステリ、歴史(特に伝記)、料理の本を愛読しています。趣味は日本刺繍の絽ざしとガーデニング。英語講師、映画やアートの産業翻訳、出版翻訳を営業中です。このブログは子供のころから大好きなマイケル・ジャクソンのことを書いて始めましたが、現在はおもに翻訳関係の記録用に使っています。

最新記事

Categories

月別アーカイブ

最新コメント

ユーザータグ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2カウンター

PR

◆MJ & Liz Reunited in Heaven...
2011/03/25(金) 23:24:58
This is "Reunited"(再会)....really touching.

サンタ・バーバラ・ニューズ・プレスに掲載された新聞マンガ。胸に響きます。
santa barbara paper (source: Facebook MJJ-777)


タグ: マイケル・ジャクソン 
<<dear liz/Ryuichi Sakamoto ◆リズもフォレスト・ローンに>>
Comment












ゆみちゃま!
マイケルとリズは再会できたでしょうかね?

私はリズの魂まだこの地球上にいて、お別れを言いたい人たちのところを訪ねているような気がします。
それが済んでから天国に行くだろうな、と。
あ、私は全然霊感のない人間なのですが、そういうこと、信じたいのです。

リズが家族に見守られて息を引き取ったとのこと。
人が亡くなる時の状況って、その人を表すような気がします。
皆に見守られて旅立てるなんて、いい最期だと思います。
そう考えると、どうしてもマイケルの突然の死が悔やまれます…

  • くりきんとん
  • URL
  • 2011/03/27(日) 18:32:02
  • 編集
くりきんとんちゃま!

死に方……マイケルの場合、彼にはどうしようもない事故というか事件ですから、悲劇だったとしかいいようがありません。彼の死自体が不合理なので、そのあり方は神の手にも負えないものだったのだと思います。
無念の死は彼の子供たちや多くの彼のフォロアーたちの、彼の遺志を継いで生きていくという決心をさらに強固なものにしたでしょうから、それが神のご意志なのかもしれません。

天国から、リズは自分の親族だけじゃなく、マイケルの子供たちのこともきっと見守っていてくれていると思います(^^)
心の広~~~~いリズのことですから☆


> ゆみちゃま!
> マイケルとリズは再会できたでしょうかね?
>
> 私はリズの魂まだこの地球上にいて、お別れを言いたい人たちのところを訪ねているような気がします。
> それが済んでから天国に行くだろうな、と。
> あ、私は全然霊感のない人間なのですが、そういうこと、信じたいのです。
>
> リズが家族に見守られて息を引き取ったとのこと。
> 人が亡くなる時の状況って、その人を表すような気がします。
> 皆に見守られて旅立てるなんて、いい最期だと思います。
> そう考えると、どうしてもマイケルの突然の死が悔やまれます…
  • ゆみ
  • URL
  • 2011/03/27(日) 19:15:53
  • 編集
この記事のトラックバックURL
http://yumi835.blog17.fc2.com/tb.php/2504-1cbb5b9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 |   |