翻訳の森 Diary

翻訳の森を迷走中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

母の憂鬱

母が心配で同居したものの、けっこう大変なことになっています。
わたしの顔を見たら、グチグチグチーーーーーーーーもうあんまり凄いのでため息。よくそばで見ている息子たちは、「うんうんうん」と言って笑っておいたら~とわたしに言います。

「わたしは世界中で一番不幸だ」と母が言うときなど、「違うよー」とわたしが説得しようとするから話が長くなるのだとか。そして、結局最後まで母の気持ちは全然変わらなくて、わたしが消耗して終わり。それなら、ただ機嫌よく頷いている方がまだましだろうって言うのです。そうかもね。。。

去年の夏に父が死んで、母のこの迷路のような憂鬱は始まりました。いっしょにいるとその迷路のなかに引きこまれそうになって離れたくなるときがあります。

あらためて考えましたが……小さいときからわたしは絶対自分の親のまえで泣くのが悔しくて泣かない子でした。もちろん、物心ついてからのことですが。わたしは父に似ているようです。昔から、辛くてもそれを誰かに見せるのは悔しくて、カラ元気で平気を装っているうち、本当に平気に感じてくるのが常でした。母は正反対で、昔からわたしにも自分の弱みを見せてきました。こんなわたしだから、母の憂鬱に心からの同情を持ってないのが母に伝わっているのかも。やはり、わたしにもっと思いやりが必要なのかもしれませんね。
[ 2010/12/18 02:09 ] ◇My Life | TB(0) | CM(18)
ゆみさん、大変なんですね。
やっぱり、お母様に共感して安心させてさしあげるしかないのでしょうか。
私もゆみさんと同じで弱みを見せたくないタイプですが、最近ちょっと弱みをさらけ出した方が楽かな、みたいなところも出てきました。

私の両親はまだ元気ですが、やっぱり数年後には、と思うと不安です。私は東京、両親は長崎。母は兄嫁の事が嫌いだし…
[ 2010/12/18 10:05 ] [ 編集 ]
Amyさん、長崎のご出身なんですね!長崎は夫の実家の福岡にも近く、何度か行くたびに大好きになる街です。坂道も海も教会も素敵。11月には中3の二男が修学旅行で行きました。いろいろ美味しかったそうですw
母のことはほんと難しいですねーーーDon't worry be happy と思いますよーーー♪♪♪ でも、そう出来ない人もいるのですよね~~~(><)
[ 2010/12/18 12:10 ] [ 編集 ]
こんにちわ ゆみさん

私の母も同じような所がありとても悲観主義者で少しの事ですぐクヨクヨして、一日中ため息をついて陰気な顔をする事が多々あります。
そんな時は私も家に帰り足取りが重くなり家に帰るのが憂鬱になる事もあります。
 
ため息ばかりの母をみて私がイライラして冷たい態度をとると余計酷くなるのでなんとか我慢して受け入れねばって思いますが・・・・辛いです。
いつも笑顔で居て欲しいけどやはり人間だから辛い事もあるだろうしそうゆう訳には行きませんよね。 
家族って大切だけど難しくもありますよね。
[ 2010/12/18 13:51 ] [ 編集 ]
あー、大変だね。
でも、自分に正直にするのがいちばんだとおもうよ。
親子のあいだでも、嫌なものは嫌というというか、
しんどかったら、「ちょっと毎日この愚痴に私はめいる」とか、言ってみるのも悪くないと思う。
シラーン顔してみるのもいいかも。
それで、決裂しないのが家族というものだし、
そういう絆を今まで築いてきたはずだと・・・YUMIさんは・・・そう思います。
あ~~しんどい~って言ってみたらいいよ。。
[ 2010/12/18 14:00 ] [ 編集 ]
akkoさん、コメントありがとうございます。

う。。。うちの母に似ているw

そうですよね、強力な暗い空気には押しつぶされそうになってしまいますねーーーでも、気分転換をうまくはかってやっていくしかないのでしょうね(--)
マイケルのアルバムを聴いたり、仕事に専念してみたり、マッサージに行ったり(至福のとき)して気分転換しています。

「ふーーーん」となるだけ話を聞くようにはしたいと思います。
[ 2010/12/18 16:26 ] [ 編集 ]
こんにちは。
うちの母も元々ネガティブな人なんですよー。
若くて元気なうちはそれなりに抑えてたみたいなんですけど、去年体調を崩してからは愚痴がひどいです><

近所に住んでる私が聞くしかないんだけど、
滅入りますよね。返事するのもしんどくなります。
多分赤の他人だったらニコニコしてたら聞けることでも血がつながってるからしんどいんだって気がします。

気分転換、しましょうね。こういうときにマイケルは
励ましてくれまーす。
マイケルも親子関係には悩んだだろうけど頑張ってましたものね☆きっとがんばって!って言ってくれてると思います。
[ 2010/12/18 17:01 ] [ 編集 ]
ちさティさん

どうもありがとう!
あっというまに冬だねーーー秋に会ったのに。
冬においしいお酒をおしえてもらわなきゃ。

そうね、自然体でときどき「あーーーしんど」って笑いながら言ってみようと思います(^^)
[ 2010/12/18 18:17 ] [ 編集 ]
ちいさん

同じような状況でしょうか…(^^;

マイケルも一生家族とはつながりが強い分、悩みもあったと思います。彼のように家族みーんな束にして面倒みちゃうような甲斐性はないけど、みんなの頼りになれたらステキですね。でも、無理なときは、「あーーーしんど」と母にぶつけてみようと思います。
深刻にならない程度でガス抜きしなきゃ!!
[ 2010/12/18 18:21 ] [ 編集 ]
こんばんは☆


コメントの仕方を学びました(^^)


わたしの母も超ネガティブです

特技はため息です


何を言っても悪い方にしか受け取らないので
もうあきらめてます

ゆみさん、あまり溜め込まないでくださいね
[ 2010/12/18 19:53 ] [ 編集 ]
さふさふさん、初コメありがとうございます!

うまく年を取るのって難しいですねーーー最近つくづく自分もいつか年を取るんだなぁ、どんなおばあさんになるんだろう、楽しくその日その日をおくれたらいいなぁと思います。

はい、溜めこまないようにしますね!
[ 2010/12/18 21:14 ] [ 編集 ]
今更コメントです・・・。

先日、知りあいのインストラクターが、自ら運営していたスタジオを閉鎖するとの決断をしました。
「えっ?何があったの?」
尋ねてみると、彼女は、お母様と二人暮し。
そのお母様も遠方に住んで見えたのですが、足腰が弱り、数年前、こちらで同居するようになりました。
お母様はこちらにお友達がおらず、話し相手は彼女だけ。その彼女も仕事で殆ど家にいない・・・。
そんな状況が続き、ちょっとウツ状態に・・・。
結局、彼女は、お母様との時間を選択し、仕事を大幅に減らすことにしました。

私も近い将来、そのようなときが来ると思っています。母は84歳。幸い、今のところ元気で、お友達に誘われ週に1回は出かけています。母曰く、「出かけるようにしている」とのこと・・・。家にばかりいると、やはり、気分が滅入ってくるそうです。それに歩くことも大切ですから・・・。

誘ってくださるお友達に感謝です。

歳相応に、何度も同じことを話したりもします。そんな時、こちらが忙しいと、ついつい態度にでてしまいますよね・・・。

母と娘。
「お宅はお嬢さんでいいですね」なんて、よく言われますが、これが結構、大変ですよね!
[ 2010/12/19 08:06 ] [ 編集 ]
jaxon22さん、コメントどうもありがとうございます!

同世代ですから、同じような問題をお持ちのことと思います。

母もとても若く見えるけど80歳、自分の老化していくことが辛くてたまらないようです。きっと「そっか、大変だねーー」という声掛けが一番いいのでしょうね!

ちょっと態度を変えてみますね!!!

jaxon22さんもさっぱりしていて楽しいお母様を大切にしてあげてください。わたしもうまく相槌を打って、沈みがちの母を盛り上げていこうと思います。
[ 2010/12/19 16:35 ] [ 編集 ]
ゆみちゃま!

やっぱり実の親子だと遠慮がないから色々言えるんでしょうね。
うちの母親は元気で外を飛び回っており、口の方も達者です。私もええ年した大人なのに、気に入らないことがあると、キレられて、怒られます。
しかも内容がしょーもなくて、テレビのチャンネル権争いとか、アンタの洗濯物が多すぎるとかなので、一体この争いをいつまで続けねばならんのかと…(汗)
ま、洗濯物に関しては、怒られて当然なんでしょうけど…なにせどら娘?なもんで(^^ゞ

でも、内容はどうあれ、いつも言えてることが言えなくなったら、ゆみちゃまのお母様の場合は、憂鬱を外に吐きだせなくなった時が、それは元気がなくなってきた証拠かなと思います。
ゆみちゃまもストレスは溜めずに出すのが一番ですよ!

それからskypeはサウンドデバイスの設定が違っているのか、なにか足りないのではないのでしょうか?
私もよく知らないんですけど、片側が有効ということは、設定の問題かな、と思ったりするんですけど、どうでしょう…?
すみません、長くなっちゃいました(;´Д`A ```
[ 2010/12/19 17:18 ] [ 編集 ]
くりきんとんちゃま、ありがとう。
くりピー子が大変ですね。ほんとうに動物をそんなに大切にできるあなたって優しい人なんでしょうね。わたしはカメさんずっと飼ってますが、そんなに愛情注いでないので。。優しいのね~~! うちのカメくんはいま冬眠中です。12年くらいいますが。

母のことは、このブログに書いたらすっとして、ちょっと好転しています。やっぱブログいいですね。アドバイスまでいただけて!普通の日記だと、吐いて終わりですよね。王様の耳はロバの耳ーーー

設定OKなのにうまく行かないようなので、ついに火曜日にプロフェッショナルが登場する予定ですww
[ 2010/12/19 22:05 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2010/12/20 23:13 ] [ 編集 ]
頂きもののサツマイモ残ってませんか?
今夜のおかず
①サツマイモどっさりをマギーブイヨンで炊く私はブイヨン2個入れます。
ゆがけたらお湯を捨ててささっとからいりして
水分を飛ばして木しゃもじ等でつぶす
②みじん切り玉ねぎとベーコンの塊を3mmくらいの角切りにしたものを炒める
③①と②を混ぜ合わせて塩・コショーとマヨネーズを入れて
(ブイヨン、べーコンから味がでるので塩は少なくてOKマヨネーズはまあまあ入れる)
小判形にまとめて、小麦粉、卵、パン粉をつける
④高温の油でさっと揚げる
☆うちはマヨネーズ好き一家なんでレシピには載ってなかったけど勝手に入れてるんでなしでもOK
美味しいです、サツマイモですが、ちゃんとおかずになります。
母も美味しいとパクパク食べます。
試してください
今から母の様子をみて寝ます。
おやすみなさい!
[ 2010/12/21 01:07 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
ゆうさん

わたしとよく似た問題をお持ちのようですね。
わたしたちのような人たちはきっと日本中にいっぱいらっしゃるのでしょうね。
たまにお互いにここでよかったらガス抜きしましょうね!!!

お忙しいでしょうに、どうもありがとうございました。

[ 2010/12/21 15:27 ] [ 編集 ]
ゆうさん、上のさつまいも料理おいしそうですね!
それにしても、いつもこんな凝った料理しているのですかーー? 凄い!!! それに栄養的にもバランスいい感じですね。

柔らかくて、きっとご高齢のお母様もお喜びのことと思います。

簡単(あつかましいw)で美味しいレシピがあったら、教えてくださいーー!
[ 2010/12/21 15:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。