翻訳の森 Diary

翻訳の森を迷走中

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

◆ファン友達とネバーランドコレクション/What more can I give

大阪梅田のネバーランドコレクションに行ってまいりました。

係員の皆さまがとても感じがよかったのが印象的でした。本当にマイケルが好きで、わたしたちの入場を心から喜んでくださっているような笑顔に見えました。(もしかしたら、単に素晴らしくプロフェッショナルなのかもしれませんが…汗)とにかく、こんな点もファンを大切にしたマイケルの催しらしくてよかったと思いました。

今日は、マイケルを通じてお知り合いになった、素敵な女性おふたりとご一緒させていただきました。おひとりは長年の熱いファンで、ライブ経験も豊富、マイケル自身に会ったこともある方です。もうおひとりは比較的新しいファンですが、ダンスやバレエに深い造詣がある方です。
そして、何より、マイケルファンという以前にとても魅力的な方たち! 子供時代の思い出から、息子の話、介護の話、震災の話まで、ホテルのラウンジで時間を忘れて盛り上がりました。

マイケルを通じてネットやオフ会でお知り合いになったのですが、マイケルフィルターっていうのは本当に強力なフィルターだなって思います。実際、素敵な方が多いです!!!



ゲイト……ゲイトが日本にあるのが、ただただ不思議な気分でした。。。いつもバックにネバーランドの木々が見えていたゲイトの後ろが近代的なビルなのも不思議な気分。。。
neverland collection gate


ゲイトの左右の柱にはファンが飾った綺麗なお花やプレゼントが飾られていました。いっしょに行かれた大先輩ファンの「マイケル、お花がいっぱいでよかったねっ」という素直で優しい言葉に思わずほろっとしました。
neverland collection flower1


わたしたちの夏の花のブーケもそっと片隅に。
neverland collection flower2


もうたくさんの方々が東京・大阪で見られたことと思います。

衣装を見て、マイケルの肩幅の広さ、腰の細さ、脚の細さ、腕の長さ、手と足の大きさ、そのどれもがマイケルが魅力的なダンサーになるべくして生まれた人だったのだなぁという思いをまた強くしました。(パンツ丈が短めなんで脚の長さを感じるっていうのは無理がありましたがw)

What more can I give のステージ衣装はビーズがびっしり縫い付けられていて綺麗でした。肩にはアメリカ国旗にもある鷲、腕に777の刺繍。アメリカ合衆国への献身を表現しているのでしょうか。911後、さらに多くの人の命を危険にさらす報復的戦争には反対だが、アメリカ合衆国への全面的な愛国心はあるのだ、いや国を思うからこそ報復より与えあうことをいまこそ、というマイケルの強いアピールのように思えます。(収益は最初は911の被害者に行く予定でしたが、プロデューサーの問題やソニーとの軋轢が原因だったのかリリースが遅れ、のちに配信されて収益の全額はチャリティにいきました/wiki)
unitedwestandjp.jpg


2001年の10月、米国の世論が反テロリストののろしを上げて急速に保守化して戦争が近づいていた時期、こんなに早く戦争の無意味さを明確にアピールしたマイケルの意識の高さは本当に突き抜けたものだったのだとつくづく思います。人間愛、人類愛の大きさというか、深さ、とにかく規格外の人だったのだという思いは死後にわたしのなかでどんどん大きくなっていっています。(それでいて、あの天然の可愛さ!)

この曲をレコーディング時のシャツの実物は、思っていたよりもっともっと燃えるように情熱的な赤でした。。。
what more


ああ、このときのマイケルの Over over again♪ のシャウト、大好き。この日のマイケルの力強さ、自分の目で直接見たかった。この観客のひとりだったらどんなにいいだろう。 




タグ : マイケル・ジャクソン

こちらでは初めましてかもしれません
ネバラン行かれたんですね!
私もあのゲートが何でこんなとこにあるんだろう。。。と何度も不思議な気持ちになりました
衣装も勿論初めて見たので、あんなにも輝いているものだとは思いませんでした
9月の間にもう一度行く予定です^^
あまりファンイベントとか参加出来ないのですが、いつかきっとお会いしたいです♪
[ 2010/08/31 09:42 ] [ 編集 ]
Ne-chan

こんにちは!

Ne-chanさんとも旧ジャクシティ以来長いおつきあいですね! マイケルファンでいれば、いつかきっと会えると思います(^^)

ハンドルネームを変えないでいてくれたら☆
[ 2010/08/31 14:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。