FC2ブログ

☆MJのお誕生日でしたね☆

CoM0 TrB0
mj ママB-day

ところで、8月29日はマイケル・ジャクソンのお誕生日でした。
1958年、インディアナ州のおもちゃみたいな小さな家に7番目の子供として生まれたマイケルは、
その類まれな才能と努力と忍耐でチャンスをつかみ、アメリカじゅうで人種の垣根を越えて愛される歌手になりました。
やがて素晴らしい歌やダンスで世界中の人々にも感動を与え、
子供たちの福祉のために何百億円という寄付をしました。
ところが、アメリカで児童虐待の罪をとわれて裁判になり、
完全無罪を勝ち取ったものの、
復活ライブの直前、麻酔薬の過剰投与で帰らぬ人になりました。
あまりにも巨大化したマイケル・ジャクソンというビジネスの影で、
インディアナの小さな少年が、眠れなくてそんなに苦しんでいたかと思うとほんとに辛い。
どんな天才でも、やはりひとりの人間だったのですから。
それも、誰よりも繊細な。

わたしもTwitterやFacebookでは、静かに「おめでとう」と言いました。
でも、マイケル自身は元々エホバの証人の信者だったので、
生前あまり誕生日には熱心じゃなかったですよね。
もちろん、友人やファンが祝ってくれたら、快く受け入れる柔軟性のある人だし、とっても嬉しかったと思います。
時同じくしてアメリカでは、没後アルバム『マイケル』に、マイケル以外のボーカルが使われたのではないかという裁判がソニーやマイケル・ジャクソン財団相手にファンによって行われましたが、ソニーと財団の勝訴になりました。けれど……財団は、ほんとに怪しいですね。
◆Diary  2018.08.31

早起きが夜中起きになっている話

CoM0 TrB0
バラとテントウ虫2018
うちの花壇のバラ(コーネリア)とテントウ虫。写したのは5月ごろのことでした。
バラの木にはテントウ虫の餌になるアブラムシがいっぱいいるけど、テントウ虫を見かけることはそんなにありません。
アブラムシに農薬をまくのは嫌なので、こんなふうに自然にテントウ虫が来てくれたらいいのですけどね。
アメリカでは、ダイナミックにテントウ虫を袋売りしていたような……
さて、今年はなんでこんなに暑いのか?! 
京都はそれでなくても暑いのに、もうたまりません。
最近、頭がすっきりして仕事がはかどるのは、夜中と夜明け方だと気づきました。
家族が寝静まって、街も静かになっている時間帯、私の小さな脳が活性化するようです。
そんなわけで、朝がだんだん早くなり、今日なんて2時! ちょっと早すぎ。
せめて、4時にしたい。
じゃないと、きっと晩御飯も食べないで寝てしまいそう……まるで子供だ。
◆Diary  2018.08.31

『犬の本』、訳了

CoM0 TrB0
のうぜんかつら
 今日は8月22日で父の命日。
 あっと言うまの9年でした。
 そして、5月に受注した『犬の本』ですが、本日やっと訳了しました。(お仏壇にも報告)
 オーデションに応募して、喜び勇んではじめたお仕事なのに、途中何度か息切れしそうになりました。

 著者は愛犬家ですが、もう50年も犬やイヌ科動物の研究一筋にきた動物行動学者さん。
 犬やすべての動物たちを、心から愛しています。
 この分野の経験も生物学の知識も途方もない量で、わたしなんかが訳していいもんかと頭を抱えそうになったり。
 硬軟取り混ぜて10冊ほど関連書籍を読み、いざ訳出をスタートしたものの、ほんとにリサーチが大変でした。
 それに、本書は著者の方針で、犬の最新科学についての文献と、一般の愛犬家と著者自身によるちょっとくだけた犬をめぐるエッセイの両方から構成されています。
 訳しはじめたときは、そのふたつをうまく訳し分けるコツがつかめず、エッセイまで妙に硬くなったり。
 6月~7月の約2カ月かけて約260ページを訳出するスケジュールは、余裕があるほうなのでしょうが、そこはまだまだ出版翻訳の世界では「ひよっこ」のわたしです。
 8月は、ウンウン言って推敲したり、理解が難しかった内容(生物学など)を再確認したりで、あっと言うまに過ぎていきました。
 編集者のかたがいて、そのかたとの二人三脚、時によってはそのかたの背におぶられて完走できたような……
 ほんとに感謝の言葉もありません!!!
 出版翻訳について新たに学んだことは数知れず、おいおい整理して頭と体にたたきこんで次への糧にしたいと思います。

 ところで、花壇のノウゼンカズラが、また咲きはじめました。
 このサンセットのような色は、わたしのラッキーカラーです。
 息子たちの通ったキリスト教幼稚園の園庭に、まぶしく咲き誇っていたノウゼンカズラ。その鮮やかな色や生命力に一目惚れして、もうかれこれ20年になります。この株はまだ8年ですが。
 見るたびに、何事も「初心を忘れないように」と思います。

 
◇翻訳  2018.08.23

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

Yumi

Author:Yumi
♥️英日翻訳中
訳書:
『パズルでめぐる世界の旅』、
『スウェーデン・ミステリ傑作集
——呼び出された男』
「弥勒菩薩(マイトレーヤ)」、
『イギリス野の花図鑑』、ほか。
♥️趣味:
ミステリ、アート、古典刺繍「絽ざし」

最新記事

Categories

月別アーカイブ

最新コメント

ユーザータグ

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

QRコード

QRコード

FC2カウンター