翻訳の森 Diary

翻訳の森を迷走中
月別アーカイブ  [ 2010年06月 ] 

≪ prev |  2010年06月  | next ≫

◆ABCインタビューと映画TIIについて。

カレン、ブッシュ、トンプキンスのABCインタビューを見て、「(マイケルがTII(This Is It)のリハで素晴らしかったと言っている)ダンサーも、オルテガも…皆で嘘で固めていたのかな…?」という疑問をあるファンの方からいただきました。

わたしの考えは――マイケルでもマイケルと親しいカレンたち当時の側近でもないのであくまで想像ですが――マイケルのリハのことを素晴らしいものだったと語るTIIのスタッフの言葉は、嘘ではないと思います。

マイケルもダンサーもオルテガも、ショーの成功を祈って全力を尽くしていたのだと思います。あのリハ会場はみんなにとって神聖なアートの表現の場であり激しいエンターテイメントの世界で生き残るための戦場でもあったはず。

オルテガもマイケルと長い付き合いだったからマイケルの不調に気づいていて、体力を付けるためにもっと食べるようにと軽食を用意したこともあると言っていました。最後の最後の方まで不安があったとも正直に言っています。

でも、オルテガは最後の瞬間まで、マイケルがなんとかやってくれる方に賭けていたような気がします。リハ中のマイケルに部分的であるにせよ、ものすごいきらめきがあったのはTIIの映像に見られるように事実なのですから。。。オルテガが嘘をついていたとは思いません。

同じマイケルの状況を語るとしても、オルテガはマイケルの成功の方に賭けていた自分の立場から語っていると思います。強いて言えば、ずっとマイケルの死まで頭に浮かんで心配していた3人の側近は悲観的だったわけで、オルテガは楽観的だったのかもしれません。(悲観的だった3人の予感が的中してしまったのですが。。。)

ですから、オルテガも、カレンたち3人とそんなに違うことを言っているわけではないと思います。
(それに、マイケルもプロとしてのプライドがあるのですから、オルテガの前では3人の前でより頑張っていたのは当然だと思います)

ダンサーは若いので、マイケルは彼らにとって神のような存在で、マイケルの細かい体調などわかりづらいと思います。リハもいっしょにずっとやるわけではなく。だから、ダンサーも嘘をついていたとは思いません。部分的に見たマイケルであっても、彼らにとっては圧倒的な存在感があったのだと思います。

いずれにしても、マイケルもカレンたち3人もオルテガたちスタッフやダンサーも、みんなロンドン公演の成功を祈っていたのは同じだと思います。マイケルも最後の最後まで努力していたと思います。(だからこそ、体調を心配するマイケル・ブッシュに対して、マイケルは「誰にも言わないでくれ」と口止めをしたのだと思います)
あの当時、死のほんの直前まで、マイケルはパパラッチに写真を撮られることが多かったですね。
そのたびにマイケルはきっと疲れていただろうに、いつも笑顔を見せてピースサインでした。あのころのマイケルのことが、一生忘れられそうにありません。カムバックに向かって自分のすべてを注いでいたと思います。。。

タグ : マイケル・ジャクソン

◆ABCとヨーコ・オノの去年のコメント

ABCのカレン、ブッシュ、トンプキンスのインタビューを見て、あらてめてマイケルの置かれていた厳しい状況が深く深く心に迫ってきました。いえ、だいたいわかっていたつもりでしたが、やはり彼らの肉声を聴いて初めて、本当に心から理解できたと思います。

40年以上世界中を歌とダンスで楽しませてきたマイケル、300億円ともいわれる世界中の子供たちへのチャリティ、それなのに受けなければならなかったあの不当な裁判とメディアからのバッシング、そこでマイケルが受けた苦しみはあまりに大きかったのです。そしてカムバックへの動き、それはマイケルにとって人間としての名誉の回復も意味していた……だからこそマイケルはものすごいプレッシャーにさらされて。。。カムバックへの闘いのなかで力尽きてしまいました。何度も事故や病との闘いに勝ったマイケルだったけれど、今度はだめだったのです。(マーレー医師が果たした役割が裁判で解き明かされることを祈ります)

去年7月に読んだオノ・ヨーコの追悼文を思い出しました……この追悼文ほどマイケルの置かれていた状況を的確かつ簡潔に言い表していたものをほかに知りません。


ヨーコ・オノのimaginepeace.comに掲載されたマイケルへの追悼文をもう一度。
http://imaginepeace.com/news/archives/7344
(訳はヤフーニュースよりいただきました)

********************

With his enormous talent, Michael kept giving us power, inspiration and joy.
Yet he knew that the world was not kind to him for many reasons,
some of it going right back to racism.

That must have been so hard for him.
His various attempts to be loved by the world equaled the pain he received from it.

Michael, now you are free from all that.
Rest well in Peace.
We will always remember you and love you for what you were to us.

With love,
Yoko Ono Lennon
June, 2009.


その多大な才能で、マイケルはパワー、インスピレーション、そして喜びを与え続けてくれました。
しかし、人種差別も含む様々な理由で、世界は彼に対して不親切であることも、マイケルは知っていました。

それは彼にとって辛いことだったに違いありません。世界に愛されようと様々な試みを行った彼ですが、その結果、それと同じぐらいの痛みを受けたのです。

マイケル、あなたは今そのような事柄から解放されたのです。

安らかに眠ってください。

私たちはあなたのことを決して忘れず、私たちにとって大切な存在だったあなたのことをずっと愛し続けることでしょう。

愛をこめて、Yoko Ono Lennon

Michael Jackosn RIP

タグ : マイケル・ジャクソン

◆カレン、マイケル・ブッシュ、デニス・トンプキンスのABCインタビュー

★朝、このyoutubeを見てブログを書いて、いま帰ってきてPCのまえに座ったら、なんと貼っていたyoutubeが違う編集のものに変わっています!!!(驚 

そんなわけで、わたしが朝に書いたアウトラインとはビデオの編集内容が少し変わっています。多分、youtubeをアップした方が変更したのだと思います。新しいビデオを見て、わたしのアウトラインとビデオが少し違っているのにとまどった人がいたらごめんなさいm(_ _)m
いまアウトラインをだいたい書き換えました。


_____________________________________________


マイケルの衣装とメイクを25年以上勤めた3人がついに揃ってABCインタビューに答えました。
カレン・フェイ、マイケル・ブッシュ、デニス・トンプキンス。わたしが、ずっと話を聞きたかった人々です。カレン以外のふたりは特に、この1年あまり自分の意見を発信することがありませんでした。彼らにとってマイケルはキング・オブ・ポップであると同時に25年間の長きにわたって創作活動を共にしてきた愛する友達だったのですから、その悲しみはどんなにかと思います。。。

3人は家族の依頼でマイケルの埋葬の身支度もしました。棺の中に入って、眠っているマイケルに旅立ちの衣装を着せたそうです。その作業には9時間もかかりました。マイケル・ブッシュは辛かったけれど、親友のためだからと耐えたそうです。マイケルのためにトンプキンスが用意した王冠は彼の最も愛した子供たちによってマイケルに捧げられました。

マイケルのステージ衣装のほとんどを作ったトンプキンスによると、マイケルのステージ衣装のテーマは「リヴェラーチェ、戦場へ」という感じだそうです。(アメリカでは派手な衣装のエンターテイナーとして有名だったリヴェラーチェが戦闘モードになってるみたいな感じだと思います。3人は大爆笑ですから)

カレンとマイケルの出会いは1982年、Thrillerアルバムの撮影のためでした。マイケルは「プリーズ」「サンキュー」と繰りかえす、とても礼儀正しい青年でした。カレンはマイケルより赤ちゃんタイガーに夢中だったので、マイケルは気が楽だったようです。また、カレンが赤ちゃんタイガーを抱いてる彼にジーンズの下にはいていたトラ柄のパンツを見せちゃったことで、マイケルはカレンのことをおもしろがって次も仕事を頼んだらしいです。そんなふうにマイケルは、ユーモアのある人が好きだったのです(3人とも楽しそうに笑う)

カレンによると、処方箋薬の使用は1993年に始まったということです。傷の手術の治りが悪かったので、デンジャラス・ツアーに出るために鎮痛剤を使用し始めたということです。

当時も、マイケルは不眠症に悩まされていました。ショーによるアドレナリンのせいで、2日間眠れないこともあったそうです。

その後、バンコックに滞在中に最初の少年への疑惑が持ち上がり、マイケルはすでにあった肉体的痛みと精神的痛みを処理するために鎮痛剤に頼っていたそうです。

10年後、2度目の少年への疑惑が持ち上がりました。3人はもちろん疑惑を完全に否定しています。ブッシュは、当時マスコミで話題になった「少年とベッドを共にする」という言葉はマイケルにとってまったく性的なものではなく、ベッドでたくさんの少年たちといっしょに楽しく遊んでマンガを見るというたぐいのものだったと言います。

3カ月半の裁判中にマイケルがずたずたになっていく様子も語られます。。。カレンとブッシュは毎朝3時にネバーランドに行き、裁判に行くマイケルの不安を鎮めるためにお祈りをいっしょにしてシャンプーし、出かける準備をしていたということです。

マイケルのペプシCMの火傷の影響などは、カレンはマイケルが秘密にしていたことなので、今後も明かすつもりはないとのこと。

ゲイの噂……カレンたち3人は全面否定。マイケルはいつも女の子を彼がいうところのfishingしてきょろきょろ見て楽しんでいたこと。hot girls が大好きだったこと。

カレンは、マイケルは性的にはまったくノーマルな男性だったものの、子供時代に良い男女関係を見ることがなかったので、女性と親しくなることに少し恐れがあったかもしれないと言っています。

男性陣が言います。「マイケルはその人生で(女性よりも何よりも)音楽を愛していた」と。

マイケルは完全主義者で男女の垣根は意識せず、アートとして自分を見ていたとカレンたちは言います。美容整形もあくまでその延長であったこと。カレンはマイケルがそのために「やり過ぎた」とは思わなかったし、「美しい」と思っていたそうです。(違う編集のビデオでは、「少しやり過ぎだと思っていたけど」とのコメントもありました)

マイケルは生涯を通じて、コーデュロイ、T-シャツ、パジャマ、スリッパの人だったそうです。凝った衣装はすべてショーの衣装だったそうです。

三人はあのロンドンでのThis Is It会見の直後の3月、このチームでいっしょに4度目のツアーをしたいとマイケルから呼ばれたそうです。

けれどマイケルは裁判のあと、観衆のまえに立つことを恐れていたそうです。人々から批判されることを。コンサートの準備中も、やはりそのときのトラウマと闘っていたそうです。当時のマイケルはカレンには悲しそうに見えたそうです。

最後の日々、彼は不眠症に悩んで体重が減っていたということです。マイケルは大変なプレッシャーと闘っていました。裁判のトラウマを抱えながらの初めてのショーだったこと。最初の計画以上に長いツアーになったこと。以前のような(ステージ制作に関する)全面的な権力を掌握していなかったこと。

ただ、彼らがマイケルに薬物治療の影響を感じていたかは裁判が続行中なのでいまは言えないそうです。

マイケル・ブッシュは、マイケルがリハーサル中にまったくスタミナがなくて1曲を通してやるのも困難だったので体のことをとても心配していたそうです。でも、マイケルはブッシュに対して、「そんなことは誰にも言うな」と強く口止めしたそうです。カレンは力のある人(名前は言わず)に相談もしました。映画This Is Itは、主に3回のリハから1曲のシーンを作っているそうです。つまり、編集がいい仕事をしていると彼らは言っています。

「もし人々がマイケルにもっと気を付けていたら、まだマイケルは生きている」というカレンの涙の言葉が辛いです。。。

vulnerable……弱く、傷つきやすい……マイケルはそんな状態だったとカレンは言います。マイケルの死をカレンはとても恐れていたそうです。

マイケルが倒れて、ショーのリハは終わり、リハのステージは20分で壊され、彼ら3人はまだその喪失感から立ち直れないそうです。

Former handlers Karen Faye, Michael Bush and Dennis Tompkins discuss MJ.








以上は完全なトランスクリプトではなく、あくまでわたしが数回ビデオを見て書きとめたものですので、聞き違いなどがもしあったらお許しください。(教えてください)

時間がないのでここまでにしますが、三人が勇気を出してテレビで証言してくれたことをとてもうれしく思います。

マイケルはやっぱりわたしがずっと思っていたような人だなぁ……という思いをまた深くしました。
音楽と結婚していたのですよね。。。そんな彼の音楽をこれからも大切にしていきたいと思います。彼はファンにその人生のすべてをくれたような気がします。。。

タグ : マイケル・ジャクソン

◆大阪でマイケル・ジャクソン・オフィシャル・ライフタイム・コレクション

す、すみません、ものすごーーく情報が遅くてwww
Moonwalkerさんのサイトで見ました!!!
http://moonwalker.jp/

東京タワーで開催中の公式展覧会「マイケル・ジャクソン オフィシャル・ライフタイム・コレクション」(オフィシャル・ネバーランド・コレクション)は、会期が1週間延長となり7月11日まで。同24日からは、大阪の梅田スカイビルに場所を移して開催。

実は今週末の最終日に長男と東京に行こうと思ってました。長男が東京の大学を見てみたいということで、わたしの東京タワーもいっしょにどうかと誘われたのです。でも、仕事の片が付くかもわからなかったし、母も留守番はいやがりそうだけどついてきてくれそうになくて、「もうどうしよぅーーーーっ」と発狂寸前でした。。。

よかった~~~~~♪♪♪

タグ : マイケル・ジャクソン

06/28のツイートまとめ

yumiTmaria

@RisakoChiba  Princeはエホバですよ???どっちのPrince?どっちもだろうけど。
06-28 12:12

[ 2010/06/29 00:00 ] そのほか | TB(0) | CM(0)

◆NEW!! Backstage: Michael Jackson: 'Speed Demon' CUTE!!

NEW!! Backstage: Michael Jackson: 'Speed Demon' CUTE!!

Stylist Karen Faye films as Michael Bush gets Jackson suited up to perform. Backstage at Moonwalker set!

デザイナーのマイケル・ブッシュがマイケルに衣装を着せているところ。スタイリストのカレン・フェイが撮影。

Moonwalker 撮影中の舞台裏です。

鼻にしわを寄せる「はぁ~~っ???」って感じの生意気な悪ガキっぽい表情が新鮮でしたwww

追記:やっぱりここでも指にテープを巻いてますね! 手袋の上から!! 
過去日記「なぜマイケルは指にテープを巻いているの?」も見てね

http://yumi835.blog17.fc2.com/blog-entry-951.html

 

タグ : マイケル・ジャクソン

◆1 Year Anniversary at Forest Lawn (June 25, 2010)

FacebookのSunflowers For Michael Jacksonさんの写真

forest lawn 1 yr anniversary of MJs
頭にMJが!

forest lawn 1 yr anniversary
ジャネットとランディ――どんなときにもファンサービスをしないといけないので、本当に大変だと思います。

タグ : マイケル・ジャクソン

06/27のツイートまとめ

yumiTmaria

マイケルのone year anniversary も終わり、仕事に集中したいと思います。
06-27 14:05

やっと昨日で家と前庭の改装が終わりました!!!お仕事、ありがとう。Our house's remodeling and gardening job have been finally finished. Thank you for all work.
06-27 14:04

[ 2010/06/28 00:00 ] そのほか | TB(0) | CM(0)

◆Sunflowers Sent To Forest Lawn( in May)

suflowers for michael jackson

5月にFacebookのSunflowers For Michael Jackson さんのページにアップされた写真です。
フォレストローンのホリーテラスのマイケルにファンから送られたひまわりの花です。

タグ : マイケル・ジャクソン

◆なぜマイケルは指にテープを巻いているの?

from Twitter MJJPhotos

Why the King of Pop wore tape in his fingers?

Michael Beardon (Musical Director of This Is It) reveals the reason why...

I asked him one day “MJ, why you have tape on your hands?” I always wanted to know that and it was a great gig for me because I would have him personally and it was one of those gigs where he would say, “If you had this person alone, what would you ask him?” and I took full advantage of it. And to his graciousness, he would say to me, “You really want to know?” and he would just honestly tell me and he never turned me down. The tape on his fingers he says “Well, ‘cause it feels good.” It was like a batter in a batters box. The hands have to feel a certain way. But then it was also that if he throws his hand that way, the white, your eye goes to it. So there’s no wasted moment. It’s a show biz thing. You just go “Bam!” You’re looking at his movement but that eye, that white will always catch you. You just … So you’re on stage doing that. It’s just one of his show biz tricks that he learned when he was a kid.

This is itの音楽監督、マイケル・べアデンが、ある日マイケルに指のテープの謎を訊いたそうです。
マイケルの答えは、うーーん、いい感じだからさってことらしいです。
打席に立つバッターのようなものらしくて。手にはある種の感覚が必要なんだそうです。
それに、白い手をある方向に動かしたら、観客の目は白い色に引きつけられ、(観客の注意を引きつけるのに)時間の無駄がありません。ショービジネスの世界のテクニック。観客はマイケルの激しい動きを追いつつも、白にいつも注目する。マイケルが子供のころに学んでステージでやっているショービジネスのトリックのひとつだということです。


Why the King of Pop wore tape in his fingers?<br /><br /><br /><p class=タグ : マイケル・ジャクソン

◆コモドアーズ tribute for MJ/ Nightshift 2010

コモドアーズはマイケルの死にショックを受け、自分たちのかつてのヒット曲をリライトしてマイケルに捧げました。

有名な話らしいんですけど、コモドアーズの最初の仕事はジャクソン5の前座だったらしいです。見かけは彼らの方がマイケルよりずっと老けていますがw 当時のリードボーカルはまだ大学生だったあのライオネル・リッチーでした。もちろん、あとで脱退したのですけど。(ライオネル・リッチーがいつかしゃべってました)

タグ : マイケル・ジャクソン

06/26のツイートまとめ

yumiTmaria

sumo hair stylist = 床山(とこやま)だって
06-26 11:29

[ 2010/06/27 00:00 ] そのほか | TB(0) | CM(0)

◆My favorite: Black or White in Bucharest♪

1992年のブカレスト、"Black or White"のマイケルはわたしにとって永遠の輝き。。。最後に見せてくれる笑顔のパンチも可愛いw
このシンプルな黒いパンツと白いシャツ、無造作なロングヘアのマイケルが大好きでした。(いまも大好き)

みなさんはどんなブラホアが好きなのかな……


タグ : マイケル・ジャクソン

◆フォレストローンのMJメモリアル(6/25)


ひまわりを持ったRandy、ジャーメイン、Tito、ジャネット ……兄弟たちが到着する風景。。。



日本語がいっぱい聴こえますね(^^)

タグ : マイケル・ジャクソン

◆ゲーリーの家の前でMJメモリアル(6/25)

michael geary 3
Jackson Family Attend Memorial In Gary
6月25日、フォレストローン以外にマイケルの生まれ故郷・ゲーリーのあの可愛いお家の前でもキャサリンママが出席してメモリアルが行われました。悲しい日でしたが、ママも気丈にスピーチして、温かな式典が執り行われたようです。(ただし、マイケルの弟のランディはフォレストローンでのメモリアルの中心となり、ゲーリー・イベントを支援していませんでした。何らかの理由があるのでしょうが、わたしには残念ながらわかりません。マイケルの子供たちは、父のために行われた公的場所には出ませんでした。フォレストローンにママや子供たちが出ないのは、一説にはエホバの宗教的戒律のせいもあるのではということですが、どちらにしてもとてもプライベートなことです。。。)

michael geary memorial 2010

michael  geary 2

(source:MJFC)

タグ : マイケル・ジャクソン

◆MJ tribute by Usher, Miley Cyrus, Jason Mraz and others

(25-6-2010) One year after his sudden passing, Usher, Miley Cyrus, Jason Mraz and others pay their respects to the late King of Pop, Michael Jackson.



アーティストとしての彼がいかに素晴らしかったか、また人間としての彼がいかに人道主義者だったか、でも過去10年の彼がいかに正しい評価をなされなかったか……そんなことを多くのスターたちも残念に思っています。

タグ : マイケル・ジャクソン

◆young Michael ヘアセット中!!!

マイケルのメイクを長年担当していたカレンが25日に発表した若き日のマイケル。ホームビデオ。(最初にCMあり)

髪を一生懸命セットしてます。
かわいい~~~~マイケル!!! お水でセット中。





*ここに22枚の写真も:
http://abcnews.go.com/2020/slideshow/exclusive-michael-jackson-images-11003372

タグ : マイケル・ジャクソン

◆A tribute to Micheal Jackson one year after by Akon

A tribute to Micheal Jackson one year after
AkonのHPにアップされています。

タグ : マイケル・ジャクソン

◆This is it (beautiful fan video)



マイケルの顔も知らないで声だけで好きになったのは"I'll Be There"でした。まだ小学生のころ。
この"This is it"の声も好き。いつの時代のマイケルの声も好き。

タグ : マイケル・ジャクソン

◆10-year-olds pay tribute to Michael Jackson one year after his death

10-year-olds pay tribute to Michael Jackson one year after his death

10歳の子供たちがマイケルにマンミラを捧げています。。。マイケルはきっと天国で微笑んでいるでしょうね。。。
(このコーラスグループPS22は、ニューヨークの公立小学校の子供たちで構成され、様々な人種が集まっていることでも有名なようですね)

タグ : マイケル・ジャクソン

◆Dear Michael

sunflower.jpg

I sent flowers to Michael today.
I miss him so much.

He helped many children by both his music and donation when he was alive.
I hope I'll help his music and message get across to young people.

Anyway, I just simply cant't stop listening to him and watching him 'cause he is so beatuiful insideout!!!

タグ : マイケル・ジャクソン

◆Michael, we love you - cry out of joy(June 25, 2010)

ああ もう一年になりますね。。

一年たっても、わたしの気持ちは同じところにいる気がします。

マイケルの素晴らしい音楽と愛と平和のメッセージがこの地球上に少しでも広がりますように。。。(わたしもマイケルのことを伝えていきたい)

そして、マイケルの死が尊厳を持って正しく究明されることを心から望んでいます。

この一年、Akonのこの歌を何度聴いたかわかりません。

タグ : マイケル・ジャクソン

★マイケル・ジャクソンのBlue Eye

A Paris auction house says it plans to put 12 never-before-published portraits of Michael Jackson on the block in December. The portraits were shot by French photographer Arno Bani in 1999. One of them, called “Michael Jackson’s Blue Eye,” depicts Jackson with a sad expression and a blue ring around his eye.Arno Bani photos. Arno Bani is an photographer. Here’s the deal. Jackson contacted Bani, only 23 years old at the time, after seeing his fashion photography in a newspaper.
12月になったら、未発表の12枚の写真がパリでオークションにかかるそうです。
フランスの写真家Arno Baniによる1999年の作品。

この一枚には、"Michael Jackson's Blue Eye"(マイケル・ジャクソンの青い目)というタイトルが付いています。

この撮影契約を結んだとき、Arnoは弱冠23歳だったそうです。マイケルが新聞で彼のファッション写真を見て連絡を取り、仕事が決まったそうです。常に若い才能に注目していたマイケルらしいエピソードですね。

マイケルはとにかく、自分の音楽作りからステージ、衣装、ショートフィルム、コンサートのネーミング(This is it など)に至るまで、本当にマイケル・ジャクソンという作品を作り上げるプロデューサーとしての才能がすごかったと思います。

この目元の憂いに、マイケルが好きだった『オペラ座の怪人』のような悲しいドラマを感じます。
1999mj

タグ : マイケル・ジャクソン

★Randy Jackson のTwitter

ランディの過去のつぶやき。。。ツウィッターで今朝、Retweetされてきました。ツウィッターでは、こうやって広めたいつぶやきを他の人が再送信できます。

あらためて読むと、やはり大変気になる内容です。警察の対応が正義に則って迅速になされますように。。。ランディに何も起こりませんように。。。

Sitting in court & I'm sad. Those profiting most from my bro’s death: AEG, Randy Phillips, Kenny Ortega, Estate Executors r nowhere in sight
6:17 AM Feb 9th webから
(マーレー医師の裁判に)出席して、ぼくは悲しい。兄(マイケル)の死で潤っている人々――AEG、ランディ・フィリップス、ケニー・オルテガ、エステート(マイケルの遺産管理団体)の遺言執行者たちの姿はまったくない。

Ok Can’t say 2much. WHY WHY WHY r LAPD & DA ignoring evidence that goes beyond Dr. Murray? Wondering who they r protecting. Hmmm. Talk to me
2:25 AM Feb 18th webから
あまり言えない。なぜ、どうしてLAPD(ロス市警)もDA(検事)もマーレー医師の範囲を超える証拠を無視するのか? 一体誰を守っているのかわからない。教えてくれ。

The will: The will: Me knowing my brother, Yes I believe its fake. I’d love 2 talk more in depth, but can’t. Am I doing something about it? of course 7:33 AM Jun 7th webから
遺言――兄マイケルを理解するぼくとしては、あの遺言は偽物だと思う。もっと深く話したいが、できない。もちろん、何か行動に出るつもりだ。

タグ : マイケル・ジャクソン

★MJメドレー b y Sam Tsui

お仕事がなかなかこなせなかったり、母のお付き合いがあったりで、ブログがあまり書けなくて残念です(><)

sam-tsui.jpg

イェール大学の現役大学生のサム・ツイ(Sam Tsui)によるアカペラ・多重録音のMJメドレー。
彼は外見と名前からするとアジア系アメリカ人のようですね。
youtubeですごく話題になってるみたいです♪ もちろん、まずはマイケルの元歌がいいのですけどw 若い人がこうやってマイケルの歌を広めてくれるのはうれしいことです!
このメドレーでマイケルの歌に初めて興味を持ってマイケルの歌やショートフィルムに触れてみて、彼の素晴らしいメッセージを受け取る若い人々がたくさんいるはずですから。

タグ : マイケル・ジャクソン

★Norman Rockwell風マイケル

出版翻訳の仕事の方が力不足で、優しい師匠のT先生に迷惑をいっぱいかけてます。
しばらく、いろんな雑念を振り払ってこの仕事に集中したいと思います!!! ムキーッ(自分が情けない)


billboard cover story
Billboard Cover Story : Michael Jackson

このNorman Rockwell風のマイケルはネット上で見つけたもので、出典がわからないのですが、とても楽しいので貼っておきます。

子供時代からわたしも絵を描いたり見たりするのが大好きですが、マイケルは本当にアート好き。
ちょっとしたイタズラ描きなどがたくさん残っていますね。

特に、これなんか可愛いw
michael 絵

Have a nice day!

タグ : マイケル・ジャクソン

06/16のツイートまとめ

yumiTmaria

It was very nice seeing Libby, Kanji and Erika!! Erika is so cute.She is the 3rd grade.
06-16 14:23

I'll see Libby in the morning and come home to work around noon.
06-16 08:53

Going to see Libby.
06-16 08:45

[ 2010/06/17 00:00 ] そのほか | TB(0) | CM(0)

★ランダムハウス英語辞典のThis is it

マイケルのThis is it というネーミングに関係して、去年2009年3月8日にもブログに書いたのですけど(あのころはロンドンコンサートへの期待のなかでワクワクしながら)……
http://yumi835.blog17.fc2.com/blog-entry-424.html

いまも仕事で毎日ランダムハウス英和辞典を引くので、どうしても思ってしまいます。

マイケルが自分のコンサートにThis is it とネーミングするずっとずっとまえから辞書にマイケルとThis is it って言葉が並んで掲載されていたなんて、やっぱりすごくすごく不思議で怖いくらいです。。。。。。


This is it.

(1)さあ,お待ちかねのもの[人]ですä紹介・ショーの口上:

And now, ladies and gentlemen,this is it, the Michael Jackson show!
さあ,皆様,いよいよお待ちかねのマイケル・ジャクソン・ショーの始まりです.

(2)(いよいよ)来たるべき時が来た:

He held his son's hand fast and said,“This is it, kid.”
彼は息子の手をしっかり握って言った.「いよいよだぞ」.

(3)全くそのとおり,確かにそうだä同意の返答.

(4)これだ,やっと見つけたぞ.

(source: ランダムハウス英語辞典)paper & CDR

タグ : マイケル・ジャクソン

★ランディが入院

TMZ has confirmed Randy Jackson was taken to the hospital today after suffering from chest pains.

A Jackson family rep tells us Randy is still at the hospital -- Huntington Memorial in Pasadena -- and she doesn't know how long he'll be there.

The rep says, "He's ok," adding it was a precautionary move.

Randy was in court yesterday for the Conrad Murray hearing

マイケルの末弟ランディ・ジャクソンが胸の痛みでパサディナの病院に搬送されましたが、用心のために入院したまでで、いまは大丈夫ということです。

昨日、あのマーレー医師の裁判にも出席し、疲れがたまっていることと思います。
25日のマイケルのメモリアルの準備にも忙しいようです。

お大事に!! (いまから出かけるので早打ちしてます。間違い字だらけだったら、読んだ人、ごめんなさい)



http://www.tmz.com/2010/06/15/randy-jackson-michael-jackson-chest-pains-hospital/?utm_source=twitterfeed&utm_medium=facebook

タグ : マイケル・ジャクソン