スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

★Sadeの心のなかのJackson5

80年代からSadeのファンですが、FacebookのSadeの自己紹介のところで下のような文を見つけました。



She listened to American soul music, particularly the wave led in the 1970's by artists such as Curtis Mayfield, Donny Hathaway, and Bill Withers. As a teenager, she saw the Jackson 5 at the Rainbow theatre in Finsbury Park, where she worked behind the bar at weekends. "I was more fascinated by the audience than by anything that was going on on the stage. They'd attracted kids, mothers with children, old people, white, black. I was really moved. That's the audience I've always aimed for."

(十代のSadeはジャクソン5のステージを見たとき、子どもから母親やお年寄りまで、そして白人も黒人も、というふうにファン層が幅広かったことに何よりとても感動したそうです。それこそ彼女がずっと目指しているものなのだ、と言っています)



Sadeの心に、一つの目標としてずっとジャクソン5が住んでいたなんて、すごくうれしいことです。
マイケルとSadeには、こんなつながりもあったのですね。
スポンサーサイト
02:52 | ◆マイケル・友人・家族の記事・インタビュー和訳 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑

★マーレイ医師に共犯者?

" target="_blank">http://www.tmz.com/category/michael-jackson/

Jermaine Jackson Knows Who Killed Michael
Posted Feb 21st 2010 12:30AM by TMZ Staff

But it's a secret. Shhhhhhhhhhhhhhhhhh!!!!!!

マイケルの兄、ジャーメインがオーストラリアのラジオで、マーレイ医師には共犯者がおり、そのことはいずれ明らかになるだろうと語りました。


Read more: http://www.tmz.com/category/michael-jackson/#ixzz0gHR0jvJY


Read more: http://www.tmz.com/category/michael-jackson/#ixzz0gHSLjL9t



01:06 | ◆マーレイ裁判【2011年~】 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

★Randy Jacksonのつぶやき

MJ ファンのみなさんにもそれぞれいろいろな考え方があり、マーレイの裁判についてもそうでしょう。

わたしは……Randy(マイケルの弟)のTwitter を聞くと、彼ら家族の深い悲しみが伝わってきて、とても苦しいです。
もしわたしの家族がこのような理不尽な亡くなり方をしてしまったらと思うと、たまらないです。

Randyが言うように、マイケルの不可解な死について考えると、どうしてもマーレイが不注意な医者だったというだけではないようなアメリカ社会の闇の部分を感じて、心底から怖くなります。

Randy Jackson のTwitter

My brother doesn’t have a voice anymore…. We must fight & speak for him.
10:08 AM Feb 17th webで
兄さんはもう話すことができない……。彼のために闘い、発言しなければ。

Ok Can’t say 2much. WHY WHY WHY r LAPD & DA ignoring evidence that goes beyond Dr. Murray? Wondering who they r protecting. Hmmm. Talk to me
9:25 AM Feb 17th webで
あまり発言できないんだ。なぜ、なぜロサンゼルス警察も地方検事もドクター・マーレイの向こう側にある証拠を無視するのだろうか。だれを守っているんだ? 言ってくれ。

I have a heavy heart...
9:02 AM Feb 17th webで
気持ちが沈むよ……
21:26 | ◆マイケル・友人・家族の記事・インタビュー和訳 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

★Happy Valentine's Day !!! We are the world 25 for Haiti with MJ & Change

We are the world 25 for Haiti を見ました。
USA for Africa あの感動から25年かぁ……あのころはまだ少年の面影が残っていたマイケルがもういない。
妹ジャネットとのデュエットシーンは胸にこたえます。
当時のわたしは、このメーキング・ビデオを買ったらアフリカへの寄付になるという新鮮なシステムに感動したものです。

大好きなAkonやT-painにWyclef Jean やWill.I.Am.の姿も確認。
バーブラ・ストライサンド、セリーヌ・ディオンも健在。グラディス・ナイトもマイケルの埋葬式以来では初めてお姿を見ました。

ニューバージョンでは、やっぱり力強いラップのところがかっこいい!!!

ビデオに賛同して、HaitiにDonation(寄付)したい方は、公式ホームページへ:
http://wearetheworldfoundation.org/
i-tunesだと、
1 We Are the World 25 for Haiti Artists for Haiti 6:56 $1.29
2 Video We Are the World 25 for Haiti Artists for Haiti 13:54 $1.99



Haitiの人々のために、最高の歌手たちが最高の歌をわたしたちに届けてくれました。


We are the world 25 for Haiti でAkonやT-painたちの熱唱を見て、またT-painのChangeも聴きたくなりました。
大好きで何度でもリピートしてしまいます。作った人はマイケルの大好きな曲On The Line と同じくBabyfaceですね。マイケルが亡くなるまえにも、このT-painやAkonといっしょに音楽をやろうとしていたのを思い出します。

14:29 | ◆そのほかマイケル・ジャクソン関連 | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

★You Rock My World (2001)



何度見ても飽きないなぁ。。。どうしても残念としか言いようがない。
彼の専属医が逮捕される見込みのようですが、どうして誰も彼を救えなかったのかやはり悔しい。
ふと『ミリオンダラー・ベイビー』を思い出しました。スポーツマンやエンターテイナーはファンには日常生活の苦しみや煩わしさを忘れさせるカタルシスを与えてくれるけど、彼ら自身の人生は悲惨なものになることが多いですね。マイケルも自分が恐れていた通りになってしまいました。。。
17:50 | ◆マイケルのお仕事【Songs, Short Films & Stages】 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑

★マイケルにグラミー lifetime achievement award

Prince and Paris Jackson speech about their father michael jackson at the 52nd grammy awards

今年のグラミーで、音楽への生涯を通じた功労によってマイケルにlifetime achievement award が贈られました。

子どもたち、プリンスとパリスがダディに代わって受賞しました。二人はとてもりっぱですね。ダディもきっと自慢に思うはず。

……残念ながら、もう消されちゃいました~!

grammy 2010




01:38 | ◆マイケル・友人・家族の記事・インタビュー和訳 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。