◆マイケルとレイバン ビデオ編


Michael Jackson wearing Aviator Sunglasses while recording “We Are The World” in studio
1985年1月28日 "We Are The World"録音中、アビエーターをかけているマイケル


Michael Jackson at Arsenio Hall Show with Eddie Murphy(1989)
1989年、人気番組アルセニオ・ホール・ショーにウェィファーラーで登場


Michael Jackson’s Superbowl XXVII half time performance (1993)
1993年、スーパーボウルでのパフォーマンスのスタートで、アビエーターを取るマイケル




タグ : マイケル・ジャクソン

[ 2011/02/18 09:52 ] ◆マイケル雑学 | TB(0) | CM(2)

◆マイケルとレイバン

マイケルは本当によくサングラスをかけてましたよね。シャイな彼にとってはまさに必需品だったのかも。

91年、4月9日にマドンナの車でデートしたときの話。サングラスをかけてることに文句をつけられたマイケルが、なんと車の外にレイバンを投げ捨ててお目目を見せたっていう話……どっかで聞きました。かっこいいなぁ。そんな芝居がかったこと、マイケルするんだなって驚きました。相手があの海千山千に見えるマドンナだから、マイケルもちょっと気負っていたのかもね。マドンナはマイケルのタイプの正反対って感じのアグレッシブな人ですものね。

たぶんそのときの写真。
あーーーもうサングラスを投げたあと?
madonna michael
余談だけど、メイクのカレンさんによると、80年代当時のマイケルはマドンナとふたりになるのをいやがっていて、いつもマドンナが来ると、「きみもいてね」とカレンさんに頼んでいたとかwww マドンナ、失恋の巻だったみたいですね。

80年代にマイケルがよくかけていたこのタイプがわたしは大好きです!!!
20代のマイケルの明るくて活動的な雰囲気にぴったりだったと思います。(あれ、マドンナ、めずらしく乙女な表情)
Ray-Ban Wayfarer レイバン ウェィファーラー (wayfarer = 旅人、特に歩いて旅する人って意味)
mj-madonna-and-david-geffen_jpg.jpg

beautiful.jpg

このタイプはちなみに昔昔わたしの両親もかけていましたね。50年代の写真を見ると。
わたしも若いころまねしようと思ったのですが、わたしの場合は残念なことに目と目の間が平面的なせいか、まつ毛がレンズに当たってうっとおしいのでサングラスは諦めました。。。(><)

______________________


さて、マイケルが一番長くかけていたサングラスといえば、やはりこれ。
Ray-Ban Aviator レイバン アビエーター  (aviator = 飛行士って意味)
167113_189465424414937_136064483088365_628504_4465672_n.jpg


アメリカ空軍で採用され、あの『トップガン』(1986年)のトム・クルーズで大人気に。
なかでも3025アビエーターマイケル・ジャクソン・モデルと呼ばれているようです。This Is Itの記者会見のあのサングラスです。
ちょっとお目目がタレパンダさんみたいだなぁ。。。
this is it sunglass

______________________


3030 Aviator - Outdoorsman 3030 アビエーター アウトドアーズマンのときもあります。(outdoorsman = nature lover, outdoor person 野外スポーツを愛する人って意味)
ray-ban-3030-michael-jackson-outdoorsman.jpg







タグ : マイケル・ジャクソン

[ 2011/02/17 09:15 ] ◆マイケル雑学 | TB(0) | CM(2)

◆マイケルのヘアスタイル――ジェリー・カール(Jheri curl )

jerry-curl-7.jpg

80年代にマイケルのあの自然で艶のあるウェーヴで有名になったヘアスタイルは、〝ジェリー・カール〟と呼ばれるそうです。マイケルがそれまでしていたアフロ・ヘアのように手間がかからないんだそうです。

それでいて、柔からかそうでとってもステキ! このころのマイケルのナチュラルなウェーブ・ヘア、小麦色の肌、大きなアーモンドのような瞳、白い眩しい歯――ヴィジュアル的にはまさにinvincible(^^)

このスタイルの名前は、ゼリー菓子のジェリー・ビーンズ(jellybeans)からじゃなくて、このスタイルを考案したジェリー・レディングさんというヘア・ドレッサーの名前からついたそうです。(考案って、あんなごく自然なヘア・スタイルがそれまでなかったのでしょうか? ちょっとそのあたり、不明です。)

このころは、ジョー・パパもジェリー・カールですね。
joe-jackson_convert_20110212163935.jpg
これは余談ですが、マイケルの娘・パリスちゃん。ママ似で有名ですが、ジョー・パパにもあのブルー・アイといい目元の窪み方といい、とても似ていますね。隔世遺伝でしょうね~♪
paris-jackson-haircut1_convert_20110212165119.jpg

source:
The Jheri curl (often incorrectly spelled Jerry curl or Jeri Curl) is a hairstyle that was common and popular in the African American community. Invented by and named for Jheri Redding, the Jheri curl gave the wearer a glossy, loosely curled look. It was touted as a "wash and wear" style that was easier to care for than the other popular chemical treatment of the day, the relaxer. Michael Jackson famously sported a Jheri curl hair-do in the 1980s.【wikipedia】

タグ : マイケル・ジャクソン

[ 2011/02/12 16:11 ] ◆マイケル雑学 | TB(0) | CM(0)